フレッツ光

WIFI、無線LANの使用をするにはやはり光がおすすめ!!:光のメリット

wifiと無線LANの違い 基本的にはwifiは無線LANと同じもの・・・ Wi-Fi CERTIFIEDロゴがついているものがwifiで 同一の物でもロゴが入っていないと、無線LANになります。 現在電気屋さんで販売しているものは【WIFI】がほとんどです。 よく、光にしたらWIFIが使えるという認識がある方が多くいらっしゃいますが 原則ADSLでもWIFIは使用ができますので、ご安心ください。 ただ、ADSLの場合は、回線速度が遅いため最大限WIFIの力を使用できない場合があります。 ※光でも設定等によっては、速度が遅くなる場合があります。 wifiの規格について IEEE802.11a Wi-Fi5と呼ばれている高域帯(最大スループット54Mbps、実測値30Mbps)の規格で使われている単位で、電気やさんでよく販売されている企画 IEEE802.11b 2012年現在で最も広範囲に使われていた、少し前の規格 IEEE802.11c IEEE802.1d規格の改訂版、現在はあまり販売されていない規格、よくADSLユーザーが使っていたもの・・・? IEEE802.11d データリンク層での、コンテンツサービスの品質を向上するための規格 IEEE802.11e(IEEE802.11f) ローミング用規格 IEEE802.11h(IEEE802.11g) IEEE802.11i(IEEE802.11j) IEEE802.11Ir 日本独自規格 上記はご参考までに、ただいえることはやはり、光にした方が、実際のPCのスペックを十分に発揮できるという事・・・・